キャリアパス

CAREER-PATH

キャリアパス

ネックスでは、本人の頑張りと能力次第で職能が上がり、 それに評価が連動するという組織を目指しています。
全員が専門家として働く組織で、先を見越したキャリア形成を行っています。

評価制度

年2回の評価があり、価値観、実績、組織貢献によって評価されます。
価値観については、NEXの基本的な価値観である、①チームワーク、②スピード、③やりきる力によって評価されます。また実績においては、数値だけではなく、獲得した能力などの個人の成長にも力点が置かれています。そして、組織貢献においては、組織に対してのサポートや目立たないがしっかりした全体貢献についても評価される仕組みになっています。

部門

NEXには、コンサルティング営業部と品質管理部があります。
コンサルティング営業部と品質管理部は、本人の希望で転部が可能となっており、本人の人生のステージや適性に応じて変更することが可能です。

コンサルティング営業部は以下の職階よりなっています。
品質管理部には、以下のような階層はなく、全員が個々のプロフェッショナルとして働いて頂きます。
主に、内勤や在宅での資料作成がメインになります。

ネックスコンサルティングの職階
コンサルティング営業部 - 01

コンサルタント

新入社員はまずコンサルタントにてはじまります。
新入社員研修を行うとともに、初学者向けのカリキュラム(4ヶ月)をこなして理論的な基礎を培って頂きます。
また、並行しながら、先輩に帯同してOJTを受けることになります。
常時5~10件程度の案件を複数人数でこなしつつ、コンサルティング現場の雰囲気や、やり取りに慣れて頂きます。

コンサルティング営業部 - 02

シニアコンサルタント

1人で現場が任されるようになると、シニアコンサルタントになります。
シニアコンサルタントは、クライアントの現場においてコンサルタントをマネジメントしながら切り盛りしつつ、完全に仕上げることが要求されます。
また、提案書の作成や提案の練習もこのころよりはじまります。

コンサルティング営業部 - 03

マネージャー

提案につき慣れてきますと、マネージャーに昇進します。
マネージャーは、頂いた相談より課題を抽出し、その課題解決が最もスムーズなソリューションを提案します。
提案が成約に至った際には、現場の実行については、シニアスタッフやスタッフなどに委任しつつ、その統括補佐になります。

ENTRY